つながる

日々のこと

【TOKYOBIKE TOKYO】MOONSTAR “a part of manufacturing”

TOKYOBIKE TOKYOにて、“a part of manufacturing”を開催しました。

今回の展示では、靴の製作風景が目に見えるかたちになっており、店長の磯部さん、副店長の佐伯さんにも色々とお話し聞くことができました。

トーキョーバイクのスタッフの皆さんはMOONSTARの靴を8足所有している方がいたり、同じものを新調しながら履かれている方がいたりと愛用していただいていました。
店長の磯部さんによく履く靴をうかがうと、ALW SLIP-ONなどスリッポン系とのこと。その理由は、自転車のチェーン部分に紐があたる心配がないからとのことでした。自転車屋さんならではの視点でなるほどと思いました。

またせっかくなので自転車関連でおすすめアイテムをうかがうと、紹介してくれたのが「Otto」というブランドのレインポンチョ。腕にひっかけられる構造のおかげで、雨のなか自転車に乗っても手が濡れにくく、ちょっとした雨で自転車に乗っても快適になるものでした。
(足元もALWEATHERだと、雨の日がさらに快適になりそうです)

TOKYOBIKE TOKYOのお店では色々な自転車を選べます。
ちょっと知らない道を走ってみたり、ちょっとお店に寄ったり、小回りが利いて移動手段が広がる、そんな自転車だと思いました。

居心地のいい空間でいつまでも居たくなりました。そして素敵なPOP UPを開催していただき、ありがとうございました。